株取引と恋愛って似てるのね♡私やられっぱなしじゃないんです♡

欲望の裏を行くこと!株取引には辛抱が要るの、恋愛も同様かな?!

リスクを小さくする って?

リスクを小さくするためには投資金額をも小さくすること!!

っていうのを、読んだり見たりしますね。大損しないためには

大きな金額を投資しないで、遊び程度の金額で致しましょう!

っていうのを、耳にしたり目にしたりしますね。最悪の状態を

いつも考えて置いて、投資リスクをいつも認識して置くこと。

自分はヘマしないもんなどと思っていないで、大損するかも

常に想像すること。よって投資金額は、最悪、失っても許せる

金額にとどめておくべき!っていうのは、本当のことですか?

少ない金額で取引していると、様子見をしてしまいませんか?

売って早く逃げなきゃいけないのに、様子を見るなんてことを、

のほほんと余裕でしてしまう。投資額を少額に抑えているので

含み損も小さい。そのため、その小さい損をなんとなく許して

しまいませんか?やがて、その損が段々大きく成るのを様子見

してしまい、とうとう、でっかい損になると、投資方針が変更

される、短期投資や中期投資のハズなのに、超長期投資に変更

される。塩漬けで数年経てば戻るんじゃないかと思うけれども

日本株式の相場チャートを見ると、10年経っても20年経っても

30年経っても・・・戻ってねーじゃん!!ってことになる?!

投資金額が大きいと、含み損の金額も大きいから、ぎゃあ"~

ショックも大きく、かなりヘコむ。こんなこと繰り返してると

「次は逃げよう」って思う。金額が大きいと流石に身に染みて

自分の行動を改める。流石に気を付ける、様子見はしなくなる。

やがて、遊び程度の金額・失っても許せる金額、そんなマネーは

少額たりとも存在しないってことを知る。そんなマネーは無いと

つくづく思う。だから、自分にはちょっと大きいかな?!という

金額を動かしてみることは悪くない、勉強になるなって思います。

でもしかし大損は嫌だな‥‥すっごく嫌だな‥だから‥やっぱり

投資金額は少額に抑えることが大切かな!!!     以上